2006年07月27日

正露丸

昨日で授業が終わり、とりあえず夏休み突入〜!
まだ仕事が残ってるけど^^;

ラッパとひょうたん別商品 「正露丸混同せず」

正露丸を求めてドラッグストアに行くとよく似たパッケージのものが何点か目に入ります。
一瞬安いのでラッパのマークでないほうを手に取りますがあれ、と戻したこと何度か(学習が足らんという説もあり)。
ということは似てるんだと思うんですけどねー。

ところで、「正露丸」という名称は、いいの?と思って調べてみると、「正露丸」一般名詞なのだそうですね。

正露丸 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
石見人・森林太郎も出てきてる^^;

正露丸は糖衣Aです。糖衣Aも歯に詰めれるのでしょうか?
posted by いもちょも at 22:30| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

プリンター

今日は仕事。

試験前の最後の授業、来週はなぜか補講期間が挟まり(補講をしない私にとっては1週間ぽっかり空いてしまう)再来週試験。
今日は一応今までの復習。

明日は違う大学で試験。

最近プリンターの調子が悪い。
前からそんなによくはなかったのだけどだましだまし使っていて。
昨日試験問題を刷るとき何回クリーニングしてもきれいにならない。
挙句、1つの文書を刷っている途中からインクがかすれてくる・・。

本気でレーザープリンターへの買い替えを考え中。
最近は小さいのもあるみたいだし。

もうすぐ夏休み。

夏休み、東京に行く予定を立てている(半分あそび、半分勉強)。
学割を使うのが安いか、出張パック使って泊まるのが安いか今考え中。
東京から千葉のほうに行かないといけないんだよね(学会関係で)。
悩。

今年の夏休みは大事に過ごさないといけないな、と今から思っている。
posted by いもちょも at 22:07| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

そろそろ

そろそろ試験などを作り始めないと(遅;。

ひとつは来週で終わり。
もうひとつはどういうわけだか8月最初まで授業(T_T)

リニューアルしたというseesaa。
記事に広告がつく〜。

何とか消す方法はないかと調べています。

それまで不快な方もおられるかもしれませんが。。

本気で引越かなあ。
しかし、どこにという疑問が常に付きまといます^^;
posted by いもちょも at 00:27| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

無事

ここ2〜3日の大雨で故郷の島根の辺りは水があふれていたよう
ですが、実家、友達すじは家・人共に無事のようでホッとしました。

こういう心配なことが実家のほうで起こると、困るんですが(>_<)

今年は梅雨に雨が降らん降らんと言っていたら、こんな極端に降り
だして・・。

こんなときに更なる天災が起こらなきゃいいけれど。

posted by いもちょも at 00:18| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

三連休

三連休。京都はちょうど祇園祭と重なり、ものすごい人出が予想されていたので京都脱出。

昨日今日と名古屋に一泊してきました。

昨日の朝出発。
車で東側に行くの初めて。その日の朝事故が起こったという名神高速を東へのぼる。
大山城、もとい。犬山城により、名古屋へ。
名古屋城を見る。
その日の晩は名古屋の繁華街栄のあたりでみそかつ。
店を変えて手羽先のから揚げ。美味揺れるハート

今朝。
朝食をコメダコーヒーでとる。
モーニングサービスで、ドリンク一杯頼むとトーストとゆで卵がサービスされるものがあり、それを頼む。
コーヒー一杯分でモーニング。コーヒーもおいしくて。
なんだかとてもうれしい。

その後徳川美術館、蓬左文庫へ。蓬左文庫楽しい(^○^)

昼ごはんを食べそびれ、結局帰りのサービスエリアで食べました。

名古屋は都会だけど意外に車社会(運転荒い!)で、だけど駐車場が有料(^^;)と、車では少し動きにくいなと思いましたが、とても楽しい町だと思いました。
あと、物価が安い。みそかつ定食830円。京都では考えられません。
蓬左文庫はまたゆっくりと行きたい。

みる「質屋」みる「質屋」、「ひちや」となっていたのは考えさせられました。

それにしてもずっと大雨でした。
大丈夫かな。

posted by いもちょも at 23:54| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

誕生日に

今日は誕生日でした。

奈良にある沖縄料理店でお祝いしてもらいました。
おいしかった♪

30歳の大台がひたひたと音を立てて近づいているというのに私はというとひとつも落ち着くところなくもがくばかり。

おととしの誕生日にやってたことと去年やってたこと、今年やってることが全然違うんだもん(T_T)

好きなことをやっていていいね、と言われることもあるけれど、私自身は好きなことをやっていてうれしい、なんて意識はない。
もちろんしたくないことをしているわけではないけれど、結果的にこれが残ったというだけ。

学問は道楽だから、楽しくないといけない。
だからあまり人に愚痴は言わない。

自分が楽しかったらきっとそれが人に伝わることもある。

いつも応援してくれる人、支えてくれる人に感謝☆彡
忘れてませんよ。
posted by いもちょも at 22:08| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

七夕

七夕なんですが、本来七夕は旧暦で数えるもの(私の実家では旧暦^^;)。
旧暦では案外晴れるのでは。

今日、某フェローシップで日本に来ている方の発表を聞きに行く。
内容はともかく、日本語が非常に聞き取りにくい。かつ、どこまでが先行研究でどこからが自分の研究内容なのかレジュメを見ていてもわからない。
後でわかったことだけど自分の研究内容の箇所はどういうわけかレジュメで省略されている。
案の定、質疑の質問と答えがかみ合わない。

悪いけど、これくらいの日本語で人前で発表できるわけがなかろ。
母国語でやって通訳つけたほうがよろしいかと。
妙に疲れた。

はあ。

昨日、友人とジンギスカンを食べに。
おいしかった♪
しかし昨日から今日、私は「羊のにおい〜」と騒がれたけど、彼女は大丈夫だったのでしょうか。
お体大切に♪また会いましょうね。

このごろにぎわっている北朝鮮のミサイル騒動。
日本の常識から朝鮮半島(韓国・北朝鮮)を見るとこちらばかりやきもきして空振りに終わってしまうようなそんな気がする。
「は!間違えて発射してしまった!どうしよう!」→えらい人に叱られる→しかし発射してしまったものはしかたない→何とか取り繕おうとする(あれやこれやと理由付け)
てな図式がなんとなく浮かぶんだけど^^;

あと忘れがちなのは韓国と北朝鮮は同じ民族だけど日本人は違う民族だということ(「ウリ」に入るかどうか)。
民族が同じかどうかって、意外に彼の半島では大事なことなのだ。
いろいろな意味で。

ユンソナさんおめでとう。良かったね、結婚できて。
留学生(♀)がクチを揃えて「しゃべり方がバカそうだから嫌い」といってるのを聞くと、「地位をかなぐり捨てて来日」というほどではないかもしれませんね。
因みにBoAさんは「がんばってやってるよね」という評価。

いろいろあるんだなあ。
posted by いもちょも at 23:34| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

鬼太郎交番

「鬼太郎交番」が誕生 JR境港駅前交番

日本海新聞7月4日
境港駅前に「鬼太郎交番」誕生 あす命名式

境港は鬼太郎でがんばってるなー^^;
水木さんてもう84才なんだ。

「鬼太郎交番」を探していたらこんなのも

JR境線に今度は「ねこ娘列車」 8日からお目見え

見てみたいけどちょっと怖いかも^^;

これでお盆に行くとこは決まったな(?)

おまけ。
GWに隠岐からの帰りに乗った船。鬼太郎フェリー。
鬼太郎フェリー

posted by いもちょも at 22:20| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

引退

サッカーの中田英寿選手引退。

サッカーにほとんど関心のない私ではあるけれど、中田選手はなんとなく応援していた。

辞められることになってさほどショック!ということはないけど、20年続けてきたことを辞めるのは、勇気がいるんじゃないかなと、そんなことを思った。
特に今の年で20年て、大きいよなあ。

ほとんどの人は、20年30年勤めた会社やら、子育てやら何やらをやめるときというのは必ずくるんだけど。

その幕引きを自分でしなければいけないて、やっぱり厳しい世界だなと思う。
posted by いもちょも at 22:35| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

世代間

昨日、研究会があり、お手伝いを兼ね行ってきた。
研究会は終わり、その後の懇親会(要は飲み会)で感じたことは世代間の較差。

懇親会では大きく3つの世代に分かれていた。
一番上の世代(50後半以上。大学定年間近からとっくに定年)、中間管理職世代(40後半から50前後。現役の大学の教授をしている世代)、一番若い世代(20代から30代前半。院生など学生)。
私は間違いなく(多分;)一番若い世代に入る。

初めにいたところはどういうわけか一番上の世代が現在を厭い、過去(ばかり)を懐かしむ場所だった。自分のときは辞書がなくてどうのとか。韓国語だの朝鮮語だの韓国・朝鮮語だのという(どうでもいい)話を展開させていてた。(しかもこの手の話は聞き飽きている)

たまらず中間管理職世代のところに行くと今度はこれはこれで上のごとき過去を厭っている。

なんかこれもなーと思い、結局最終的には同世代の院生をしている人たちと話していたのだが、これが一番楽しく、刺激がある。
お互いの研究テーマを聞いて質問してみたり。
答えになるほどなーとなる一方で、少々落ち込んだりもするのだがやっぱり直接聞くのとは違う。
また、こんなに勉強してるのかー、うぅ、私も(T_T)なんて肌で感じるのはやはり同世代の人との話の中でだけであった。

当然のことながら第一世代の話に出てくるようなことは問題になりもしない。かといって、その次の世代のように、現実(勉強以外のところ)で疲れてもいない。
世代なんてと思っていたが、やはり乗り越えられない何かがあるのかなと思った昨日であった。

同世代の院生なんかと出会えたのは昨日の収穫だったなーと思う。

しかし、上の世代になればなるほど、人の話を聞こうとしないね。若い人の「今」を知ろうとしない。こんな大人になりたくないもんだ。




ところで
posted by いもちょも at 23:43| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

1 年の半分

6月も今日で終わり。
気づいたら1年の半分が終わってしまいました。
うう、早い(T_T)
posted by いもちょも at 16:03| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

紫陽花を

先々週のことですが、宇治の三室戸寺に紫陽花を見に行ってきました。
何でも1万株の紫陽花が植わっているとかで(ところで紫陽花の1株ってどう数えるのかな)、別名『あじさい寺』とも言われているそうです。











紫陽花というとどうしても青やピンクを思い出してしまいますが、他にもいろんな種類があるんだなーと。

先々週行ったときはまだ5〜7分咲きといったところでしたが、とてもきれいでした。

それにしても人多かった;なんだって京都はこんなに人が多いんだろう^^;
posted by いもちょも at 23:43| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

久しぶりに中国茶

土曜日、久しぶりに中国茶をいただきに、大阪に行きました。
場所は前も書いた無茶空茶、大阪の中心部にほぼ位置しながら、ゆったりとした空気の流れるすてきなところです。

某所で一緒に勉強させていただいてたお友達(もうちょっとでお母さん♪)と一緒に行かせていただきました♪

ちょうど新茶の時期らしく(?)新しいのが入っているようだったのでそれと、ショウロンポウ、水餃子をいただき、その後デザートまでしっかりと
^^;

変わらずすてきなお味♪

どうやらテレビで紹介されたりしたということで(又聞き)、今までになく人の出入りが激しかったのですが、まあそれはそれ。

あっという間に時間が経っちゃいました。

楽しかったです。

ありがとうございましたm(__)m
posted by いもちょも at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

つつがなく

先週突然休講になった授業の発表、今日つつがなく終わりました。

いろいろ聞きたいことがあったはずなのに、やったのが随分前(とはいえホンの1週間前)のためあまり覚えてなくて、精彩を欠いていました。
やった内容自体は特にどうも言われなかったのですが。

しゅん(>_<)

まあ終わったからいいとしよう♪・・かな。

図書館で借りてた本を一気に返却、すっきり手(チョキ)
posted by いもちょも at 22:54| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

じゅぎょう・・のはずが

今日、授業で当たっているので、発表するはずでした。

チャイムが鳴って、人もぱらぱらと入りだしていた頃、
事務の人が教室に入ってきて

「今日は突然の会議のため休講です」

・・・・猫

え゛

では、来週、ということに、なるわけかい?

今朝の2時まで見直してたのに。

今日終わるはずだったのに。
解放されませんでした。

つらいですもうやだ〜(悲しい顔)

授業より大切な会議が、突然入るわけね。
ふーん。(←すっかりいじけている

posted by いもちょも at 15:26| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

もう少し

明日、とある授業で発表(といっても、原文をローマ字転写して日本語訳をつけるもの)をするため、ここ2週間くらいずっとそれをしています。

原文そのままを読むのがなかなか難しいので、ロシア語の翻訳なども利用しているため、人の2倍3倍の時間がかかります(しかし、ここでの「人」って誰を指すんだろ;)。

ということで明日まではもうちょっと踏ん張ろうと思います。

自分の能力以上の授業をとると大変。ふー。

ところでロシア語、難しいけどおもしろいね。こんなふうに文法のはっきりした言語を勉強してなかったのでなんとなく新鮮。
とはいえ、ちゃんと勉強したこともないので基本単語の格変化もわからずほとんど全ての単語の辞書を引いてます。
これが本当に原文そのまま読むより楽なのか、疑問^^;

<ハングル熱>韓流ブーム冷めた? 大学で受講者数頭打ち

これにまた今度コメントしたいと思います。

特集ワールド

こんなんも見つけた^^;
posted by いもちょも at 08:20| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

ヨガDVD

ヨガのDVDがDVDプレイヤーで再生できない話を以前書きましたが、その後、だめもとで出版社に交換していただきました。
(だめもと、というのは、交換してくれるかな?というだめもとではなく、交換したって、というだめもとです。不具合があったら交換しますという旨書いてあるので心配しなくても大丈夫)

昨日交換されたものが届き、おそるおそるプレイヤーに入れてみると・・

再生できた!

こういうことってあるんだー。

ということで、パソコンを開けず見られるようになりました(V)o¥o(V)

でも、おそらく普通に再生できるものに比べ少ないであろう不具合のあるものを引いてしまったなんて、なんて運がいい・・。

ということで、付録のDVDがプレイヤーで見られないということがあったら、交換してもらうことをおすすめしまっす♪
posted by いもちょも at 08:34| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

話しかけられた

昨日、学校に行く電車で予習をしていたら、隣に座っているおばちゃんに話しかけられました。
突然
「それ、薬草書いてあるのん?」
「え゛」
といいつつ、「チャングム」にそんなんが出てきたことを思い出し、
「いえ、違います。昔の小説です」
「韓国語べんきょうしてんのん、偉いなあ」
「いえ、別に、偉いことないです」
「何で始めたん?若い子の話聞いとこと思って」
「かくかくしかじかで」
「ふぅん。」
中略
「でも、こうしてみると、なんかエジプトらへんの文字に似てるなぁ、続けて書いてあるとこなんか」
「(エジプトらへんの文字て、象形文字か?)いえ、これは昔のですから、続けて書いてありますけど、今のは違います(ああ、アラビア文字のことか←ぼけ;)」
「将来は先生になんのん?」
「いや、はは、そうかもしれません(まさか今やってるとは言えまい)」
「なんのん?」
「はは;(つっこむなってば)」
「将来は韓国の人と結婚すんのん?」
「しません;(きっぱり)」もうしてるとはいえまい
「韓国の人と結婚するのも大変やろねえ・・ぶつぶつ

そうこうしているうちに、おばちゃんは降りる駅になったみたいで電車を降りていかれました。

おちおち予習もできましぇん。
posted by いもちょも at 08:16| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

やめようと思ってたのに

今日の授業。
いろいろ事情があって、今日話をしてやめさせてもらおうと思っていたのに。

やめるどころか、今度担当あてられてしまった。

もう、やめられないorz

この授業で読んでいるものの翻訳がロシア語で出ているのでそれをまず解読して、で、例のアラビア文字の仲間の文字を中国語との対訳辞書を引いて、中国語がわからないときは中国語と日本語の辞書を引く。

結局私はこの言語をそのまま理解できないから、ものすごく遠回りをして「解読」するのである。

ぐすん。
posted by いもちょも at 23:43| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

授業

昨日は授業。

先週でトルコ語に関する講義は終わり、今週からアラビア語に関する授業。
セム語系の言語についての講義。
セム語系の言語の歴史は、紀元前25cにはもうあったというから、驚き。紀元後のほうが、短い^^;

現在のアルファベットの起源は、シナイ半島で使われていた古シナイ文字だったということで、そこから分化してギリシャ文字(αβγ)からラテン文字(ローマ字 abc)、アラビア文字(右から横書きの線だらけの文字)になったと、そういうことらしいです。東アジアにもその文字は伝わってきていて、今のモンゴル文字(内蒙古で使用)は、アラビア文字をたてに90度回転させたもの。

なので、アラビア文字の先祖の古シナイ文字というのは、中央アジアを始め、ヨーロッパ諸国、ロシア、東はモンゴルまで広がったというお話。

それ以外の文字、となると、漢字になるわけです。ひらがなカタカナだって、漢字をくずしたものだし。

まぁ。私の専門とする朝鮮語の文字ハングルは、孤高の文字でして、どの系統にも入りませんが。(文字としては音素文字で広義のアルファベットということにはなりますけれどね)

と、書いてきましたが、この辺て、結構常識の範囲というか^^;
そんなに面白くない(ーー;)

疑問点
・「何とか文字」「何とか文字」を使ってたっていうけれど、その線引きって一体どうやってするんでしょう。文字ってある日突然に「今日からシリア文字♪」とかって変わるもんじゃないでしょう(まあ宗教がかかわったりするとそういう場合もあるかもしれませんが)、だから系統関係がつけられるわけで・・。

・とある文字は「書くときは横に書いて読むときはたてに読んだ」なんて言われてたけど、「書くとき」はともかく、「読むとき」のことなんて、どうやってわかるんだろう。例えば本の形みたいなのが思いつくけれど、本の形なんて、様々あるわけで、手がかりにはなりにくいような・・。

・アルファベットの原則その3「単語を一筆書きできる」(どうやら「分かち書き」のことを言っているらしい^^;)で、「ハングルは・・」とふられたけど、確かに現在はハングルは分かち書きするけれど、ハングルの分かち書きの歴史ってそんなに古くないんです。せいぜい正書法が確立してからの歴史で。じゃーハングルはアルファベットじゃないのか^^;

ということで、次に期待。

しまいに。。
posted by いもちょも at 09:31| 京都 | Comment(0) | TrackBack(2) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。