2007年02月27日

もう2月も残り1日

昔校長先生が3学期の始めに言っていた、
「1月は行く、
 2月は逃げる、
 3月は去る」

という言葉は本当だなと思う、本当にあっという間に過ぎていく(春休み・・;)

只今引越し前(府内です。車で1時間半ほどの距離)家の大掃除中で、服やら靴やらをぽいぽい捨てております(でも本は捨てられない^^;)

現在住んでいるところの原状回復(主にカビとり)、引越しを機にインターネットのプロバイダを変えようと思っているのでそれの調査(主に価格)等等。
食器の箱詰めなどもぼちぼちしないといけないなあ。

ウチの北側の壁、湿気多く、カビで真っ黒けになっていましたが、酸素系漂白剤とせっけんで何とか落ちるもの。
カビキラーは避けたかったので良かった。
でも、一日壁一枚が限度です・・、早めにやりましょう。
これで原状回復代なんと引越し代の2倍強かかる見積もりなのですが、少し安くなってくれたらいいなぁ。
posted by いもちょも at 22:33| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

ご無沙汰しております

ご無沙汰しております。
1ヶ月以上、更新してなかったことになるんですね。。
その間、訪問くださった方、ありがとうございます、すみません。

ブログの更新ができなくなった頃、微熱が続いていて本当に何もできなくて、できない自分がつらくて。毎日家で泣いたり、疲れているのに眠れなかったりと自分が自分でないような感じでした。

始めは内科を受診したのですが何もわからず、抗生物質などをとりあえず処方され、服用していたもののなかなか改善は見られず。

そして、心はつらい。。

わからないけど、わらにもすがる気持ちで超・近所の心療内科に。

「うつ」と診断されました。
薬と休養が必要とされ、治療を始めました。
薬を飲むとふっと心が軽くなり、眠れるようになってきました。

10月になり、大学も始まる季節。仕事も始まりました。
家族とも散々話し合い、先生の話も聞き、大学はとりあえず休学することに。入ったばかりで情けないことだけど。
仕事は、3月までは何とかやっていこうと思っています。
その後のことはまた考えるということで(オファーが来るとも限らないし)。

今の状態は、9月頃のような最悪の状況ではないものの、低空飛行といった感じです。
仕事のない日は一日中寝たりテレビを見たり。
仕事以外では外に出たくない・・。外はいい天気なのに。。

でも、「病気だ」と診断されたことで、自分自身が納得がいき、治療しようという気持ちになってきました。

ということで、ブログに書こうかどうしようか迷っていたのですが、もし心がつらくて悩んでいる人がいたら。
自分の備忘録にもなるかと思って、久しぶりに書いてみました。






posted by いもちょも at 16:25| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

更新滞っております

久しぶりに書いております。

最近体調が悪く、それに加えてストレスのためか心が荒んでおりまして、とてもではないですが人様に公開するような文が書けないでおりました。

また、ブログという私的な、ほとんど日記のようなものを公開して果たしていいのかと、「ブログ」というものが世間に出だしたころから感じていたことではあるのですが、改めて疑問に思っております。
最も影響力も「0」ではありますが。

いつも変化のないページであるにもかかわらず毎日訪れて下さってる方には本当に感謝しております。

もう少し落ち着いて書ける心境になったらまた書いていこうと思いますので少々お待ちくださいm(__)m
posted by いもちょも at 10:08| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

ベビーブーム?

ひそかに、ベビーブームではないかと思う今日この頃。

昨日も、紀子妃がご出産、おめでとうございます。

前々から気にはなっていたんだけれど、隠岐の産婦人科医がいなくなったこと。先ごろ、任期つきで一人行かれて、診察が開始されたとのこと。
ただ、分娩には医師が二人いるとかで、まだできないということですが。

隠岐病院、産科診療を再開
山陰中央新報 '06/08/25

ちょうどテレビでもこの話題をやっていて、インタビューされた妊婦さんが
早く家族のみんなにかこまれて出産できるようになってほしい、と言ってたのが妙に印象に残っています。
少子化少子化言ってるのに産むところがないという矛盾、それでも診察だけでも再開してもらえたのはうれしい。

でもやっぱり「家族のみんなにかこまれて」というのが本音じゃないかなと。
出産て、ひとり(もしくはふたり)のことじゃないのだ。無事に産まれてきたことを家族に見せてあげて、一緒に喜んで。
たとえ病院選ぶ余地がなくても、喜びが何倍にもなるのではないだろうか。

紀子妃のご出産と、正反対をいくニュースだけど、赤ちゃんが生まれた時の周りの人の喜びは、一般の人も変わらないのではないかと。

posted by いもちょも at 09:40| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

september♪

9月に入りました。
夏休みもあと少し(でもまだ夏休み)。。

今日出かけるとき近くの家の垣根のところに小さい子猫。
近寄っても逃げていかない、それどころか「にゃーにゃー」と物欲しげに鳴いて寄ってくる。
小さい子猫。
生まれて3〜4ヶ月くらいか。
出かけて帰って来たときもまだそこにいた。
野良猫かな。。

こんな野良猫を見かけるたび、家に連れて帰って飼うどころか、ごはんもあげられないのがもどかしい。
どうかどうか無事でいますようにと祈ることしかできない自分。

動物をお店で買って飼うくらいなら、こんな野良猫を1匹でも減らすのに力を出してもらえないかと、そんなことを思う。

自分には、何もできないから、大きなことを言えないけれど。
posted by いもちょも at 23:36| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

東京から帰ってきました

結局体調不良のまま東京→千葉へ行ってきました。

1日目は国会図書館と東洋文庫に行く予定が国会図書館にしか行けず。

かっぱ橋道具屋街をぶらぶら、火事に遭遇;

銀座をぶらぶら(銀ぶらだ)。

で今日はシンポジウムのため千葉へ。

内容はセッションによるみたいだけど予想通りというか、あんまり・・。

その後神保町で本屋を見て帰ってきました。
ナウカも行ってきました。今日で終わり(確か)ということもあり人たくさん。半額くらいで売っていて、買おうとしていた本もあったのだけど結局買わず。

神保町に行くと欲しい本はたくさんあるけど、お金がだせません(>_<)

東京はあんなに人がいるのに静かで、不思議なんだけど、嫌いではありません。住んだらまた違うのかもしれませんけれどね。

posted by いもちょも at 23:14| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

体調崩して

なんかよくわからないけど最近体調を崩してしまって、
昨日は一日くたくたと寝ていました。
テレビ見よーとつけたものの「くたっ」勉強しよーとパソコンを
付けるも、「くたっ」(>_<)

明日東京、あさって千葉に行く予定なのに、無事行けるかなあ。

東京に行くにあたって、図書館で見たい資料なんかをピックアップ
(古典籍なんかだったら予約もいるし)するつもりで前読んだ本を
付箋をたどって見たものの、「なんで付箋貼ったんだろ?」という
のが多し。
もう少し頭が起きてからします。

米国で飛行機墜落。
邦人夫婦2名搭乗の知らせに、一瞬どきっと。
飛行機など乗らんでしょうが・・。
posted by いもちょも at 08:56| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

*昨日、出かけたら帰り、駅(付近?)で落雷があったためと、時間が狂っていました。

最寄の駅に着いたら雨はやんでいたけれど、どうやら相当降ったらしい形跡。向こうの空は稲光。

家に着いて程なく、大雨が降ってきました。

ホッとしたものの、朝晴れていたので洗濯して干しておいたシーツ、湿;
せっかく乾きかけてたのに(>_<)

今日は、家の周りを散歩していたら、その途中、豪雨。
傘も持たず出かけたので仕方なく郵便局に駆け込みました。
30分くらいでほとんどやんだとは思うのだけど。

最近こんな雨の降り方がとても多くて、困ります(>_<)

最近気づいたのだけれど、どうも私は大気の影響を受けやすいのか、台風の来る前、大気の状態が不安定で雷などが鳴るようなとき、頭がくらくらしてきます。
でも頭痛い(-"-)と思うときはどうして痛いのかわからず、頭痛薬まで飲んでしまう。そのうちおさまっては来るんだけれど、それが薬が効いてなのか、大気の状態が安定したからなのかはわからず。

面倒くさいなあ;

*チャングムの誓いのあらすじの知りたい方、下のサイトで各回の予告が読めますので大体のあらすじはわかります^^;
日本語サイトではありませんが、興味のある方はどうぞ。

http://imbc.com/broad/tv/drama/daejanggum/
posted by いもちょも at 23:17| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

理屈ではない

直木賞作家さん。

私は彼女の本を読んだこともないし、コラムを全部読んだわけでもない。

記事を見た限りでは、彼女は彼女なりの理論があってしていることだということがわかった。

でもね。
理屈が通っていればなんだってしていいっていうのではない。
正しいというわけでない。

生き物を殺してはいけない。

これは、理屈じゃない。

絶対に、してはいけないこと。

自分の命や他人の命を粗末にしては絶対にいけない。
posted by いもちょも at 00:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

ナウカ

ナウカ書店 老舗のロシア語専門書店が破産 神田神保町
(毎日新聞) - 8月22日 yahooニュースより

ナウカ破産したんですね。
恥ずかしながら今日知りました。

買ったことはありません、高いんだもん(T_T)

確かに、インターネットで原価で買えるのも一つ原因ではあるとは思います。本は手にとって買うのが一番だけど、結局店舗(この場合はナウカ)に行くことができない人間はどちらにしても現物を見ないで買うわけで。
私なども韓国の書店から直接買ってしまいます。
外れももちろんあるけど、怪しいやつは大学の図書館に始めに買ってもらってから^^;

でも、個人はそうして買うけど、図書館関係て、そんなふうに直接買わず輸入業者を通して買うもんじゃなかったかしら。
それでも立ち行かなくなったのは、ロシア語が「教養」でなくなったことにももしかしたら関係があるのかも。。
posted by いもちょも at 23:20| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

境港と隠岐

以前妖怪そっくりさんで書いた「妖怪そっくりコンテスト」20日に行われたそうです。

境港で「妖怪そっくりコンテスト」
山陰中央新報 '06/08/21

仮装部門で優勝された、「こなき爺」の方、役作り(?)のため前歯をぬかれたとか、なんとか・・。すごい・・がんばられましたね・・。

私が行った3日後くらいにこんなコンテストしたなんて〜(T_T)

境港は平日というのに結構人がいました。

その反面・・


隠岐地方の観光客が減少

'06/08/22 山陰中央新報

GWに隠岐に行ったのですが、確かに情報を集めるのも大変だったのですが、正直、行っても宿泊はう〜んと首を傾げてしまうような所。
人は来てても昼ごはん食べるところもないと、受け皿が全くないなーという印象を受けました。
確かにGWだからお店も休む、それは仕方ないと思うのだけど、それだったら観光で売っていくことは難しいのではないかと思ったのでした。
posted by いもちょも at 23:27| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

ただいま

ちょっと長い盆休みを終えて京都に戻ってきました。

地元の花火大会に行ったり、あと名勝鬼の舌震に行ったり、水木しげるロードに行ってみたり、あと家のあたりの散歩したり。

まあまあのんびりと過ごしていました。

本当は大山に登るのも計画に入れていたのですが、長袖もないのに!と非難され今回はとりやめ。
来年かな。

また余力があれば日記書きます。

ところでお盆ということで高速は混雑。
行きは中途半端な時間に出たため既に道路は混雑、40km渋滞(宝塚トンネル〜!)とか言っていたので途中まで下道で行きました。
こちらに戻ってくるときはちょっと遅く出たので渋滞にもあまりひっかからずでした。

こういうときは、思い切り早く出る(しかし眠い)か、遅く出る(もちろん遅く着く)かどちらかがいいのかもと思った次第。

と、帰ってみたら。
αステーション
伏見酒造組合 Presents α-SAKE BAR Special Night「狂言の夕べ」当選のはがき。
わーいvv
また狂言いける♪
posted by いもちょも at 23:32| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

明日から

今日、髪を切りに四条に出かけ、帰ってきたらラジオなどの時計が狂っていました。今ラジオでどうやら停電があったということを知りました。
雷が落ちたんだそうです。

明日から帰省してきます。
盆に帰るのは久しぶりなので、高速の込み具合など忘れています。
ニュースなどで聞くと恐ろしくなってしまいます。
夕方くらいには着くかなあ(*_*;
無事着けばいいけど・・。
ラッシュの高速道、割安ガソリン求め給油所も“渋滞”
高速の給油所のほうが安いなーと思ったことがありますが、そういうわけだったんですか。

それより早く荷造りせねば;

あちらで会ったらよろしくお願いしますm(__)m
posted by いもちょも at 21:46| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

花火

昨日は宇治の花火の日。
しかし数年前に行きものすごい人だったので(見ることもだけど帰りが大変!駅付近について電車に乗るまで30分以上かかる)行かず。
私が通学に使っている電車も臨時電車が出るとか言っていたため、通学もやめ。私が学校から帰ってくる時間はどうしてもそういう時間だから^^;
年とともに体力・気力がなくなっていくな。

よく考えたら今年は花火をひとつも見てない。
安来港で見るのが最初で最後かな^^;

学期末のレポートを1つ書かないといけない。
4千字のレポートなんて久しぶりだー。
今日は学校の図書館にレポートの調べ物しに行きます。

論文のことも盆までにすすめておこうと思っていたけど、思うようにいかず。院生室行くと眠くなって1時間くらい寝ています。しかも熟睡;
α波でも出てるのかしら。

最近ちょっと体調悪いです。早くなおしたい。
posted by いもちょも at 08:20| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

高い

盆の帰省を前に、ガソリンを入れました。
高速を走るので。

ニュースでも言っていたけど、ガソリン高い。
それでも格安のところを探して139円/ℓ(税込)。
そこ、7月は129円だったのに。
よそは140円強。

この前あげたのはGW前。そして今回は夏休み。
こんなふうにちょっとちょっと上げて感じ悪い(>_<)

TVで「私たち消費者も考えて公共交通機関を使うように」と言ってるのを聞くと、「公共交通機関があるなら最初からそれ使えよ」と思う。
でも、多分日本のほとんどの地域は、公共交通機関では家から出られないところだと思うのだ。

うちなどはまだ贅沢自家用車だけど、実家に帰ったら車がないと一歩も動けない。車は必需品なのだ。

お願いもう上がらないで。
posted by いもちょも at 23:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

メール

先日、お会いした妊婦のお友達。
今日無事出産されたとのご報告いただきました。

おつかれさまでした。

本当におめでとうございます!

感動!

posted by いもちょも at 23:53| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

ちょっと休憩

夏休みに入っても学校に通う日々でしたが、今日はちょっと休憩、家でのんびりしてました。
たまった家事、タオルケット洗ったり、拭き掃除したり。
テレビ見たり。

本当は家で勉強したかったんだけど。
休みたい気持ちが勝ってしまいました(これだから^^;)

ちょっと製本して休んで、前期の授業用の資料を整理して休んでたらあっという間に夕方^^;
久しぶりに夕方に買い物に出かけました。

たまにはこういうのも挟めないと・・と言い聞かせ。

本当は来週月曜日まだ試験が残っていて(仕事のほう)行かないといけないんだけど、・・・忘れそうだ。

そしてこの前やった試験、成績つけるの、・・・忘れそうだ。

忘れないうちに。。
posted by いもちょも at 21:20| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

お呼ばれ

昨日、お友達のお宅にお邪魔してきました。

そのお友達は、今臨月の妊婦さん。

駅まで行くと、暑い中迎えに来てくださいました。

お宅ではごはんをご馳走になり、おいしいチョコレートまでいただき。
その後はすてきなcafeでお茶をしました。

妊婦さんなのに、自分のことで精一杯のはずなのに、私のことを気遣ってくれて、おもてなししてくれて。

こんな大人になりたいなあ〜。

いい時間をありがとうございます。

ご出産間近。

非力で何もできないけれど、ご無事をお祈りしています。

赤ちゃん、みせてね。
また会いましょう。今度会えるのを楽しみにしてます♪
posted by いもちょも at 23:53| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

英語力

ゆとり教育世代:英語力、大学生の6割が中学生レベル−−独立行政法人調査 毎日新聞 2006年7月29日

こういうのを後から言うのはあまり好きではないけど。
「コミュニケーション重視」と言われたときから容易に想像できること。

会話っていうのは結構いい加減でその場しのぎで、単語も限られている。
反面、単語には限りはなく、その単語はある程度文法を身につけたら読むことで身につけていくことしかない。
書いて間違えて直してもらうしかない。
外国語が上手か下手かは書いたものを見ると一目瞭然。

だから、私は今までの英語教育の「読み書き重視」に問題は感じていなかった。

それを「コミュニケーション重視」なんていって、通じればいい言葉を教えていても本当の実力は身につかない。

「コミュニケーション」ていうのは、自分の言いたいことを過不足ない言葉で伝え、向こうの言うことを理解すること。

それには、単語を覚えるだとかという地味〜なことや、辞書を引きながら何かを読んだりとかコツコツと努力を重ねることが必要。

ただべらべらとクチを動かしていることではない。

しゃべるなんて、慣れたら誰にでもできるのだ。要は、それが必要な状況にいたことがないから口が動かないだけで。
もししゃべれるようになりたいならそういう場に行ってしゃべったらよろしい。

その状況になったとき恥ずかしくなくしゃべれるようにするには、そしてその言語の「語感」を養うためには、やっぱり読み書きといった一見地味な勉強が必要なのだ。

単語力のない人のしゃべる言葉や、書いたものは驚くほどセンスがなく、冗長である。一見べらべらとしゃべっているように見えるけれど。

「語学は手段」だなんていっている人に限って、その人の語学は「手段」になり得ないものなんです。そんな人のいうこと聞いちゃいけません。

posted by いもちょも at 22:47| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

zzz

夏休みに入ったのに学校に通って院生室で勉強してます。

しかし、そのうち眠くなって・・。
眠くなったら作業は適当になるし、逆らっても仕方ないのでそのまま欲に任せ、机に突っ伏してzzz...

そんな日々。

以前、「年取ったら食べたらすぐ眠くなるよー」と言っていた韓国人女性がいて、その時は笑って聞いていたのですが、最近「あ゛ーこれか;」と気づきつつあります。
食後のコーヒーでリラックスするのか、余計眠くなる^^;救いようがない;

“イニシャルトーク”駄目 叶姉妹への名誉棄損認める

イニシャルトークがだめというか、イニシャルにしている意味がないとか、発言が真実でないとか他の要因もあると思うんですが。
個人的にイニシャルトークは不快(ーー;)
posted by いもちょも at 22:17| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。