2006年06月26日

紫陽花を

先々週のことですが、宇治の三室戸寺に紫陽花を見に行ってきました。
何でも1万株の紫陽花が植わっているとかで(ところで紫陽花の1株ってどう数えるのかな)、別名『あじさい寺』とも言われているそうです。











紫陽花というとどうしても青やピンクを思い出してしまいますが、他にもいろんな種類があるんだなーと。

先々週行ったときはまだ5〜7分咲きといったところでしたが、とてもきれいでした。

それにしても人多かった;なんだって京都はこんなに人が多いんだろう^^;
posted by いもちょも at 23:43| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19899302

この記事へのトラックバック

三室戸寺の紫陽花
Excerpt: 1年前からココの紫陽花を観ようときめていた ** 三室戸寺 ** 約1200年前(宝亀元年)、光仁天皇の勅願により三室戸寺の奥、 岩淵より出現された千手観音菩薩を御本尊として創建され..
Weblog: 私目線
Tracked: 2006-06-28 01:50

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。