2006年09月14日

更新滞っております

久しぶりに書いております。

最近体調が悪く、それに加えてストレスのためか心が荒んでおりまして、とてもではないですが人様に公開するような文が書けないでおりました。

また、ブログという私的な、ほとんど日記のようなものを公開して果たしていいのかと、「ブログ」というものが世間に出だしたころから感じていたことではあるのですが、改めて疑問に思っております。
最も影響力も「0」ではありますが。

いつも変化のないページであるにもかかわらず毎日訪れて下さってる方には本当に感謝しております。

もう少し落ち着いて書ける心境になったらまた書いていこうと思いますので少々お待ちくださいm(__)m
posted by いもちょも at 10:08| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

ベビーブーム?

ひそかに、ベビーブームではないかと思う今日この頃。

昨日も、紀子妃がご出産、おめでとうございます。

前々から気にはなっていたんだけれど、隠岐の産婦人科医がいなくなったこと。先ごろ、任期つきで一人行かれて、診察が開始されたとのこと。
ただ、分娩には医師が二人いるとかで、まだできないということですが。

隠岐病院、産科診療を再開
山陰中央新報 '06/08/25

ちょうどテレビでもこの話題をやっていて、インタビューされた妊婦さんが
早く家族のみんなにかこまれて出産できるようになってほしい、と言ってたのが妙に印象に残っています。
少子化少子化言ってるのに産むところがないという矛盾、それでも診察だけでも再開してもらえたのはうれしい。

でもやっぱり「家族のみんなにかこまれて」というのが本音じゃないかなと。
出産て、ひとり(もしくはふたり)のことじゃないのだ。無事に産まれてきたことを家族に見せてあげて、一緒に喜んで。
たとえ病院選ぶ余地がなくても、喜びが何倍にもなるのではないだろうか。

紀子妃のご出産と、正反対をいくニュースだけど、赤ちゃんが生まれた時の周りの人の喜びは、一般の人も変わらないのではないかと。

posted by いもちょも at 09:40| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう少しで仕事

短大の仕事が20日からと知って呆然。
一体後期に何回授業するつもりなんだろ。

再テストを採点しろと送られてきました。

学生には授業のとき
「一発勝負で頑張ってください」
と言っておいたのだけど。
そのときは学生は「え〜」と言ってたのだけど、実際にはあまり再テストを受けなかったみたい。
ま、それならそれでいいんだけど。

今年度からどういうわけかweb採点というのが採用されていて、そら便利だと思いきや、web画面を印刷して送らないといけない。
だったら普通に紙でしてもらったほうがいいんだけど;

問題は、再試験のできですよ^^;
posted by いもちょも at 08:31| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

september♪

9月に入りました。
夏休みもあと少し(でもまだ夏休み)。。

今日出かけるとき近くの家の垣根のところに小さい子猫。
近寄っても逃げていかない、それどころか「にゃーにゃー」と物欲しげに鳴いて寄ってくる。
小さい子猫。
生まれて3〜4ヶ月くらいか。
出かけて帰って来たときもまだそこにいた。
野良猫かな。。

こんな野良猫を見かけるたび、家に連れて帰って飼うどころか、ごはんもあげられないのがもどかしい。
どうかどうか無事でいますようにと祈ることしかできない自分。

動物をお店で買って飼うくらいなら、こんな野良猫を1匹でも減らすのに力を出してもらえないかと、そんなことを思う。

自分には、何もできないから、大きなことを言えないけれど。
posted by いもちょも at 23:36| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。