2006年05月31日

電車広告

JRの最近の電車広告

「僕は、島根」

ガッツポーズをした和田投手♪

その隣に

「私は、鳥取」

水木しげるさん。

キャンペーン中なのかな?電車のモニターにも「出雲そば」とか「松江城」「宍道湖」「鬼太郎ロード」の映像が流れています。

それ見て女子高生と思しき子らが、

「うち出雲いってそば食べたい〜」
「あ〜うち鬼太郎に会いたいわ〜」

中略

「あれ、松江って鳥取やんなあ?」
「ええ、鳥取は鳥取市ちゃう?」
「え、松江って島根やったっけ?」
「でも、境港松江のキャンペーンやってるで」
「あれぇ(混乱)!?」

話題に上らせるまでは成功してるといえようが、見事に混乱させている(T_T)
posted by いもちょも at 09:26| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出席にまつわること

月、火と仕事。

月曜日の学校は、出席を1度でとり終えることなどない。
なので、毎度、「一度しか名前呼びませんよ」と言って出席をとる。
それでも!必ず、「先生呼ばれてませーん」と言ってくる学生がいる。

「一度しか呼ばないと言ったでしょう」と言い、今回は欠席にするというと、帰っていった。

授業中あてると、必ずひとりは「教科書わすれました」と言う学生がいる。じゃあ、いままで何してたんだね(ーー;)と思う。

出席に○つけられてるからって、勉強しないと出席してる意味はない。

火曜日。
最初の授業オリエンテーションの時点で「遅刻は10分までしかとりません」ということで言っていたので、ほとんどの学生は遅れてきても言いにこない。
今日久しぶりに「先生遅れてきたんですけど」
と言ってきた学生がいた。相当遅れてきていたので出席にはしない旨言うと、みるみる顔がゆがみ、
「はぁっ!?」
はぁって、こっちのせりふだがな。
「出てこんかったらよかった」

やれやれ。

私は、学生のときから(とはいえ、今も学生なわけで^^;学部生のときから)、例の「遅れてきました」っていいにいく人が不思議でしょうがなかった。出席をとられることを目的に授業に行っているようで、先生に対してものすごく失礼なような気がしていた。
だから極力私は遅れないように行くようにしていたし、「遅れるくらいなら」と休んだこともあった^^;

その後大学院で、先生の研究室で多くて5人(少なくて1人)くらいの授業を受けるようになり、とある先生がチャイムが鳴っても受講生が集まらない場で仰った言葉

「時間厳守は文明人として当然のことです(怒。」

はは〜_(._.)_
posted by いもちょも at 09:17| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

今日は記念日

今日は記念日です。
外で食事してきます。

今日は、授業の日なのですが休講になり、心置きなく♪遊びにいけます。

ヨガをしてみることにしてみました。
DVD付きの本を買ってきたのですが、やると、筋肉痛^^;
腹筋ぴくぴくです。
はい、なまってます。

ところで、DVDですけれど、最近我が家にビデオDVDデッキHD搭載というのが入りました。
その本の付録のDVDがそのデッキで再生できないんですよね。
どうしてだろう?
ぐす。
せっかく買ったのに>デッキ。

ということで結局B5サイズのPCをあけて、よくない音声でまわしてます。
posted by いもちょも at 09:07| 京都 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

ここはひとつ晴れていただきたい

今朝起きたときは天気が良くて「台風一過か」と思いきや、また大雨が。
・・洗濯しようと思ってたのに。

相変わらず鬱々とした毎日。
考えてもどうしようもないことを考えて。
学校に入ったはいいけれど、どう過ごしていいかがわからない。
予習をして授業に出て、それはそれでいいのだけど、自分の研究をどうしたらいいのかわからない。
研究てどうやってすすめるものなんだろう。
修士は修士論文を書くので2年間あっという間に過ぎた。「やるべきこと」をすることで時間が過ぎた。

博士は、どうも何か違う気がする。
今更、こんなことがわからなくなるなんて、遅いよな。

4月からわからないまま5月ももう終わる。

このまま1年間終わってしまいそうで少し怖い。
posted by いもちょも at 10:18| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

エネルギア♪

G.W.に行った島根原発の資料館、島根原子力館つながりで、中国電力からのプレゼントに応募していたところ、昨日届きました♪

プレゼントはエネルギアキャラクターバンダナなんですけれども。
中身を見ると、青と赤、2色。

このキャラクターたちはなんだろう?と調べてみると
コレ?>http://shop.ede-c.com/Mall2/240/101073.html#0009

勝手に「エネルギア君たち」と呼んでます(が、どうやら個別に名前があるらしい)。

もっと、大きくキャラクターが描かれていると思っていましたが、案外控えめ^^;

お弁当包みには・・ちょっとでかいか。

エネルギア♪中国電力。

ありがとうございます。
posted by いもちょも at 11:41| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は授業が休講なので家でゆっくり。
午後から大雨だと聞いていたので早いうちに買い物に出かけるも、大雨にあう^^;そのくせ大荷物、びしょぬれ。

行きしに見た白でちょっとぶちのネコがちょっと気になる。

水曜日は授業、帰省お土産を持っていくも、やっぱりその場では開けていただけず。いえ、期待してませんでしたから。
いつもだいたい30分くらいオープニングトークがあるんだけれど、その代わり(?)次の時間に1時間くらいずれ込むので、実質+30分^^;
また予習しなくては。

昨日も授業。
全く専門でないことを講義で聞くのも面白い。

春は学会の季節其の1。
話は聞くけど、行かないことに。大体東京ら辺(この適当な記述、関東の方すみません)であるので遠い。
行った人の話(まあ先生なわけだけど)を聞こうっと。
posted by いもちょも at 11:10| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

のどがかれる

最近すっかり更新滞っております。
気持ちはあるんですが、なかなか体がついていきません。

昨日今日と仕事で、先週怒ったのにもかかわらず今週は元の木阿弥。のどかれかれ。昨日1コマ今日2コマのうち、今日の2コマ目は声がよく出ませんでした。
学生がうるさいからと必死で声を通そうと大きな声を出すんですが、どうも私の地声のせいか、キンキンしているようで悩み。
ああ、どすの聞いた声になりたい。

しかも、「聞こえませーん」て、おいおい。

明日は学校です。
先週休んでしまったので、明日はきちんと予習していかないと。
先週渡す予定だったGWのお土産(蒜山SAで買ったもの。ときに蒜山SAは結構いいものが売ってるんじゃないかと思います。乳製品、チーズケーキなど美味)をもって行きます。
持って行く→茶飲みながら土産を食べる→時間つぶれる♪
なんて思ってませんよ。
思ってませんてば。
posted by いもちょも at 19:13| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

授業

昨日は授業1コマ受けてきました。
(6時終わり;)
まさか休講なんて言わないだろうな、と教室に入りましたが何も書いてないし。でも先生が入ってくるまで安心できないヒト→疑心暗鬼か

いわゆるリレー講義というやつで、大学院には一般教養はないのですが、その類の授業。
3回ずつで先生と内容が変わります。

今週からはトルコ語の先生。
とはいえトルコ語を習うというわけではなく、「トルコ語について」習うということで・・。

内容はトルコの文字改革・言語改革について。
トルコは現在はローマ字を使っていますが、昔はアラビア文字を使っていました。それをローマ字に変えるときの当時の苦労、イスラム圏ならではの葛藤などもあったらしく、興味深く聞きました。

次回は言語純化などについてだそうです。

言語改革というと朝鮮にもあった(orある)わけで、朝鮮の場合は日本の植民地時代に入ってきた日本語の排除、新しい言葉の生成が言葉の純化というわけです。
昔は支配層の言語が日本語だったのでそれなりの地位があったんでしょうが、今はどちらかというと特殊な職業語に多く残っているので地位としてはあまり高くないのでしょう。
ということは、元・支配層の言語の地位を高いところから低いところまで下げているわけですか。

しかし、このような専門でない講義に出て思うのは、専門でない私のような人間が聞いてもわかる、ひいては面白いなーと思わせられる、というのは本当にすごいなということです。
これがいくら話を聞いてもちんぷんかんぷんな人も結構いるんですけれどね。
説明が詳しすぎるわけではない。かといってもちろん説明しないわけでもない。むむぅ。
先生が面白いと思って勉強しているかどうかということにも関係があるかもしれませんが。
すごいなあ。
posted by いもちょも at 09:40| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

勉強する理由

火曜、仕事
文字終わる。
電車にこいのぼりが引っかかって遅刻してくる学生多数。

電車にこいのぼり・・・。

驚。

とあるネイティブの学生に

「先生、プライバシーに関わること聞いてもいいですか」

と言われたので内心ビクビク(何かやましいことでも?)していると、

「先生国籍はなんですか、朝鮮、韓国?」

「日本人です」

要するに在日韓国、朝鮮人かと聞きたかったみたいで。

「日本人が、どうして朝鮮語勉強しますか?」

とまぁ、いろいろ聞かれたわけです。

なんかこんな仕事してたらよく在日と思われるのですが、残念ながら違います。そしてどういうわけだか朝鮮語を勉強しだした理由をよく聞かれます。
いつも、

「ただ、単に」
「なんとなく」

とかなんともやる気のない返事をしてしまうのですが、その辺りが正直な返答なわけで・・。

私は、勉強するのに理由なんかどうでもいいと思っているし、まして国籍なんか何でもいいと思っている。
日韓の架け橋になりたいとか「立派な」理由を持っていようが、そうでなかろうが。
在日だろうが、日本人だろうが。
極端に言えば、韓国朝鮮に興味がなくたって、ちゃんと勉強さえすればそれでいいと思っている。

今はそうじゃないかもしれないけれど、これから先。
「立派な」理由をもっているけれど言葉の出来ない人間と。
そうでないけど言葉のできる人間と。

「立派な理由」をもっているだけでは絶対だめなことになってくる。

そのときのために、しっかり言葉を勉強すること。

それが、「理由」より大事なことだと私は思っている。
posted by いもちょも at 09:34| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しゃべるんなら・・

GW明けの仕事。体調が多少悪く、熱さましに風邪薬を飲んで出かける。

月曜、女子大のお仕事。
予想通り、荒れる^^;
最初の時間に私語をするなと、1ヶ月間しゃべるなと言い続けていたのに全くなくなる兆しがない。

「しゃべるんなら出て行きなさい!」

ついに言っちまった;
今年は早かったorz

さすがにそれ以降、大声の私語はなくなったけど。
そうなる前になんとかしていただきたかった。

まだまだ文字が続く。
あてて、考えもせず、教科書の説明を読みもせず「わからん」という学生が多い。

「わからない」
「知らない」
「おぼえてない」

は違うのだ。文字っていうのは「わかる」「わからない」ではない。
「おぼえる」か「おぼえない」か。
まだ習っていないものは「知らない」

それだけのこと。
簡単に「わからん」といいなさるな。
posted by いもちょも at 09:33| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回復?

GW後半からちょっと体調を崩していたのですが(遊びすぎという声多数)、ついに如何ともし難く昨日水曜日の授業を休ませていただきました。
しかし学生がひとりだと休むのも簡単ではなく、先生に連絡すべく電話をするも、なかなかつかまらず。
結局FAXを送って昼ごろから寝ていました。
途中先生から電話があったのですが、ぼぉっとしながらおわびをいい、昼ご飯も食べず夕方までひたすら睡眠。

ばんごはんを食べてまた睡眠。

それが効いたのか、今日はだいぶ気分がいいです。
(熱はちょっとありますけれどね)
久しぶりに体が軽い♪

やっぱり遊びすぎだったっちゅーことか^^;
posted by いもちょも at 09:06| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

9連休

9連休疲れ果てるほど遊び、今日帰ってきました。
9日も留守にしているとなんとなく家が空々しい。

簡単にこんな日程で、地理の細かい説明は省きました。

4月29日
国道9号線で帰省。片道12時間かかる。
途中鳥取で砂丘や白兎神社、赤崎に寄る
疲労困憊

4月30日
昼ごろそばを食べにでかけ、そのまま日御碕へ。
灯台まで肝だめしドライブ^^;
途中出雲阿国の墓、稲佐の浜などを横目で見る。
帰り、新しくなった斐川町の図書館に寄る。

5月1日
家の近所をサイクリングする予定だったが、自転車動かず。
結局車で動く。
出雲郷の阿太加夜神社、揖屋の揖屋神社(2つとも結構立派)をまわり、安来と米子の間のcafeでお茶。

5月2日
石見銀山に行く予定だったが天気が思わしくなく、延期。
午後、鹿島の佐陀神社(すごい神社だった)、鹿島原発の資料館に行く。
夜旧友に会う。

5月3日
昼ごろから石見銀山に出かけ、ハイキングも楽しむ。
予想以上に人が多かった(世界遺産効果?)。
帰り多伎の道の駅で夕日を眺める。

5月4日
前日の疲れもとれぬうち、5時におきて7時半美保関発の
超高速船レインボーに乗り込む。隠岐へ。
その際美保関の港の駐車場(もちろん無料)で車が脱輪。
致し方なくそのまま出発する。
この日はレンタカーを借りて島後を結局一周。
牛つきをみる。

5月5日
朝もう少し島後を見た後、船で島前に移動、国賀などを見る。
絶景。
遊覧船に乗ったのだが波が高くてあまり行けなかった。
昼ごはんで大いに困る。
最終のフェリーで本土へ。
脱輪した車を引き上げるためのやりとりを船の中で済ましたが、事故届で着てくれた美保関の駐在さんが隠岐汽船の人と協力して引き上げてくれた!
感涙(T_T)

5月6日
天気が悪いので家で過ごす。
そのうち暇になったのでダイソー(超大)やリサイクルショップに行く。

5月7日
高速で戻ってくる。
途中、ハンドブレーキを上げたまま走っていたのに気づき変な汗をかく。

天気に恵まれたおかげで楽しい連休でした(遊びすぎ)。
明日から仕事なんて(T_T)
境港にはいけませんでしたが、島後から島前に行くときのフェリーが鬼太郎フェリーだったです。

また旅行記かけたらと思いますが、忘れる前にメモを残しておこう^^;
posted by いもちょも at 22:44| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 島根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。